So-net無料ブログ作成
検索選択

MLB広告のなぞ [what is it?]

メジャーリーグの野球中継を見ていて不思議に思う事がある。バッターボックスの後ろの広告に、日本企業などの広告が、日本語で表示されるのだ。放送がアメリカ国内や全世界に配信されることを考えると、世界的企業でもない企業の広告を出すのは費用対効果の点から考えても随分奇妙なことである。

どうしてそうなっているのかが、やっとわかった。これは、生中継時の放送:

次に、スロービデオ再生の放送;

これだと、広告が写っていない。つまり、放送先に合わせて広告の映像をはめこんでいたのだ。

さらにこの日ははめこみの調整がうまくできなかったようである。

画面の位置がずれた時、広告映像枠が、画面左上のカウント表示の上に映ってしまっている。

この映像を流しているNHKのアナウンサーは、「MLBの国際信号を元に放映している」と云っていた。「国際映像」ではなく「国際信号」という表現が変だと思ったが、映像だけではなく、広告という信号も送られていると考えると納得する。

こう考えると、「生放送」とさっき書いたが、もしかしたら、生放送ではなく、一秒とか二秒とか、調整を加えた画像を見ているのかもしれないと疑ってしまう。




nice!(1)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。